やちかん コルト ガバメント シリーズ’70 ニッケルフィニッシュ 在庫が欲しい!ー千葉鑑定団八千代店-MARUI-買い取り-強化買取

コルト ガバメント シリーズ’70 ニッケルフィニッシュ買取額

未使用

¥12,800

中古

¥9,600

 東京マルイ コルト ガバメント マークIV シリーズ’70 ガスガン スペック & 弾速データ

全長 217mm
重量 798g
銃身長 128mm(インナーバレル長)
装弾数 6mmBB弾 26+1発
定価 17,800円(税別)
発売日 2012年2月29日
最高 71.89m/s
平均 70.47m/s
最低 69.30m/s
ジュール 0.497J

東京マルイ
ガスガン コルト ガバメント マークIV シリーズ’70とは?

コルト ガバメント。ガンマニアならば知らない人はいない.45口径のオートマチックピストル。
原設計はジョン・M・ブローニング。1911年に米軍に制式採用、第1次、第2次世界大戦、ベトナム戦争とバトルプルーフされ、その後1985年にベレッタM9が制式採用になるまで第一線で活躍した。

しかし、現在でもなお.45口径のマンストッピングパワーによる根強いファンは多く、一部の特殊部隊などでも使用され続けている。

コルト ガバメント マークIV シリーズ’70は米国コルト社が1970年から1983年にかけて、M1911A1ミリタリーモデルの民間用として発売したものだ。
ただ単なる民間向けモデルではなく、ミリタリーモデルの軍用然としたパーカライジング仕上げを、艶やかなブルーフィニッシュに変更、ハンマー、トリガー、サムセフティ、スライドストップなどの各パーツ形状も変更された。

ガバメントは現在でも多くのカスタムメーカーで様々なバリエーションが製造されており、それらは1911クローンなどとも呼ばれる。これほどまでに米国においてガバメントは人気が高い銃だと言えよう。

売りたくなったら千葉鑑定団[八千代店]

売りたくなったら

千葉鑑定団 八千代店 ⇐まちがえないで……

におこしください!!

ご質問は 0120-846-222 までお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で千葉鑑定団八千代店をフォローしよう!

LINE査定

利用者3000人突破!LINEで簡単査定!
写真を送って頂くだけでその商品がいくらくらいになるかすぐわかります。

使い方は簡単!友だち追加して、あとは写真を送るだけ!
最短数分で査定結果が届きます。

【リアルタイムLINE査定対応時間】
09:00~21:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。