Eagle Energy入荷しました!Eagle Energyとは?

今話題のEagle Energy入荷しました!

とは言ってもEagle Energyって何?って感じですよね。

自分は吸ってないので、今出てる情報をまとめてみました。

参考にしてみて下さい。

Eagle Energyとは?

Eagle Energyとは蒸気になったカフェインを直接吸うことが出来るたばこの様なもの。

つまりカフェインを取るためのタバコです。

吸うエナジードリンクみたいなイメージを持って頂ければOKかと!

コーヒーやエナジードリンクと違い直接肺にカフェインが入るので効果は高いようです。

ただ賛否両論あり、絶賛している人もいれば否定的な意見を言ってる人も多くいます。

どんな味がするの?

これはエナジードリンクと同じような味がするみたいです。

具体的にはレッドブルみたいな味がするって言ってる人が多いです。

個人的には口の中がずっとレッドブルだったら嫌かも(笑)

成分について

入っている成分は主に下記です。

  • カフェイン
  • ガラナ
  • 朝鮮人参

ハッスルしそうな成分ですね。

カフェインは1本につき14mgが入っており、一回の吸引で0.02mg吸引ができます。

コーヒーは約100mL当たりのカフェインが40~60mg程度。

モンスターエナジーは100ml当たりのカフェインが36ml程度入っています。

こうしてみるとEagle Energyのカフェインの量はそんなに多くないですが、吸って直接肺にカフェインを入れるのでカフェイン量が少なくても効果がありそうです。

誰が吸っても大丈夫なの?

18未満は吸っちゃだめです。

またカフェインに弱い人もダメですし、カフェインの過剰摂取はやめたほうがいいです。

まとめ

Eagle Energyは気軽にカフェインが摂取できるタバコのようなもの。

気になる方は鑑定団八千代店で売っているのでお試しください!

カフェインの過剰摂取はだめですよ!