仮面ライダーフィギュアの選び方!あなたにピッタリのフィギュアが見つかる

1971年から現在までずっと仮面ライダーは放映され続けています。

そのため誰でもおもちゃ売り場などで、仮面ライダーのフィギュアを見かけたことがあると思います。

ただあまりにもいろいろな仮面ライダーフィギュアが発売されているので、

「どの仮面ライダーフィギュアを買っていいのか分からない!」

「たくさん出ているけど違いがよくわからない!」

など色々な疑問を持っている人も多いと思います。

せっかくフィギュアを買うのだったら、買ったあとに後悔したくないですよね。

 

実は、購入スタイルを決めてから、買いたいフィギュアを選ぶと、あなたにピッタリのフィギュアを選ぶことができます。

自分も色々集めていますが、購入スタイルを決めて、ある程度欲しいフィギュアの種類を絞ることで、非常に収集をしやすくなりました。

 

この記事では、「仮面ライダーフィギュアの種類」「値段」「コンセプト」などを紹介し、シリーズごとの具体的な特徴をお伝えしていきます。

シリーズの特徴を知ることで、どの仮面ライダーフィギュアを買うか迷っていた人は、自分にピッタリと合ったフィギュアを選ぶことができます!

ぜひ、仮面ライダーのフィギュアを選ぶときの参考にしてみてください。

目次

【S.H.Figuarts】よく関節が動いてどんなポーズもOK!サイズ・値段もお手頃

S.H.Figuartsとは?

S.H.Figuartsとは、バンダイから発売されているフィギュアのシリーズです。

S.H.Figuartsの仮面ライダーフィギュアは、仮面ライダーフィギュアの中でも、大きさや値段のお手頃さから購入しやすいので、集めている人も多いです。

ちなみにS.H.Figuartsは、仮面ライダーファイギュアだけではなく、様々なキャラクターのフィギュアが発売されています。

それでは、S.H.Figuartsの仮面ライダーフィギュアには、どんな特徴があるのか紹介していきます!

S.H.Figuartsの仮面ライダーフィギュアは王道デザインのフィギュア

S.H.Figuartsの仮面ライダーフィギュアは、現在出ている仮面ライダーフィギュアシリーズの中でも、最も王道デザインのフィギュアです。

TVで見た仮面ライダーのデザインそのままが好き!という人にピッタリのフィギュアとなっています。

ライダーといえばバイク!という方には、バイクも合わせて発売されています。

ライダーがちゃんと乗れるようになっているので、余裕があればこちらも合わせて購入してみましょう!

S.H.Figuartsは関節がよく動き、いろんなポーズを決めることができる

S.H.Figuartsのフィギュアは、関節の動く範囲がとても広いので、どんなポーズでも決めることができます!

上の画像を見てもらえればわかると思いますが、可動域がとても広いですよね。

関節がよく動くので、TVのシーンも再現できます。

つま先まで曲げることができるので、いろいろなポーズがとりやすい!

専用のディスプレイスタンドも出ているので、仮面ライダーの必殺技も再現可能です。

価格はどれぐらい?大きさは?

S.H.Figuartsの仮面ライダーフィギュアは2,500円から購入できます。

フィギュアのクオリティー、付属パーツの数を考えるとお手頃な価格です。

大きさは約15センチと、飾るにはちょうどいいサイズのフィギュアなので、初心者でも集めやすいフィギュアです。

時期を逃すと中々手に入らないものも・・

S.H.Figuartsの仮面ライダーフィギュアは、買う時期を逃すと在庫がなくなり、定価を大きく超えたプレミア価格になってしまうことも多いです。

再販されることもあるのですが、再販されない仮面ライダーフィギュアも多数もあるので、欲しい仮面ライダーフィギュアがあったら、なるべく早めに購入をしたほうがいいです!

自分も購入を先延ばしにしたばかりに、結局買うことができず、買わなかったことを後悔しているフィギュアが何個もあります(泣)

よりリアルなS.H.Figuarts(真骨彫製法)

S.H.Figuarts(真骨彫製法)は、表面的な再現はもちろん、文字通り劇中のスーツから骨格を3Dスキャンで割り出し、より本物のスーツを再現しています。

大体7,000円以上の価格なので、普通のS.H.Figuartsのフィギュアよりも、若干値段は高くなります。

しかし、より実際の仮面ライダーに近いフィギュアを求めるのならばS.H.Figuarts(真骨彫製法)をオススメします。

上記画像では少し分かりづらいかもしれませんが、スーツの素材感・パーツや骨格がよりテレビのスーツに近いのです!

S.H.Figuartsの名前の由来

S.H.Figuartsは、以前「装着変身シリーズ」として展開していたフィギュアのシリーズになります。

「装着と変身」の頭文字をとり「S・H」が付いています。

「装着変身シリーズ」のときは、フィギュアを変身させて遊ぶ機能があったのですが、今はその機能はありません。

「Figuarts」はSDガンダムフォースのフィギュア「SD-FiGUART」の響きを気に入った担当者がそのまま使ったとのこと。

装着返信の「S.H」と合わせて「S.H.Figuarts」となりました。

「装着変身」とは元々2000年に放映された「仮面ライダークウガ」を放送していた時期に展開をして当時大人気だったシリーズ。

2000年放映の「仮面ライダークウガ」からは、ライダーに変身した後も後も様々な形態になることから、「複数のアーマーを装着させて変身させる」という遊びが出来るようになり生まれたシリーズとも言えます。

S.H.Figuartsはこんな人にオススメ

S.H.Figuartsシリーズの仮面ライダーフィギュアはこんな人にオススメです!

  • テレビで見た仮面ライダーのデザインそのままが好きな人
  • まずはお手頃な値段でフィギュアを買いたい人
  • これから仮面ライダーフィギュアを買おうかなって思っている人
  • 仮面ライダーフィギュアにいろいろなポーズを付けさせて飾りたい人

S.H.Figuartsシリーズは、フィギュアの楽しさがよくわかるシリーズなので、今までフィギュアに興味がなかった人に、ぜひ手に取ってみて欲しいシリーズです。

【S.I.C.シリーズ】生々しく生物感の強いデザイン

S.I.C.とは?

「S.I.C.」とは「Super Imaginative Chogokin」の頭文字で「S.I.C」です。

こう書くと言葉が難しそうですが直訳すると「すごく想像力に富んだ超合金」となります。

(※超合金=1974年頃に発売されズッシリした重量感・質感が人気を博したフィギュア)

「S.I.C」のデザインを担当した竹谷隆之/安藤賢司という作家が、仮面ライダーを「想像」しテレビのスーツをデザインし直した「超合金」です!

重量感もあります!

S.I.C.の特徴

仮面ライダーの元々持っている生物感を強調し、モチーフとなった動物などにより近づいています。

仮面ライダーの生物感が非常に強い!

初代の仮面ライダーが元々持っていた様な怪奇性や陰が強く、色も影が強くなっています。

生物感が強いので、存在感が強くポーズを付けなくても十分カッコいい!

可動性はあり!デザインで選べ!

S.I.C.もS.H.Figuartsよりは若干可動域は狭いですが、可動可能なフィギュアです。

同じ仮面ライダーでも王道デザインの「S.H.Figuarts」と比べて、デザインに差が出るので、悩んだら好みのデザインを選びましょう!

上の画像を見てもらえばわかると思いますが、同じキャラクターでもこんなに変わります。

テレビのデザインそのままが好きな人は、少し好みが割れるデザインかもしれません。

値段などが少々高くなるので、フィギュアーツと比べると若干競争率は低めです。

好みのデザインがあればこちらをオススメします。(虫系が苦手だとだとダメかも・・・。)

S.I.C.はパッケージもデザイン性が高い

それぞれのキャラクター性をイメージしたパッケージとなっており、デザイン性が非常に高く、パッケージに入れたまま飾っても、非常に見栄えが良いです

並べるだけでカッコイイデザインです。

価格はどれぐらい?大きさは?

価格帯は4000円からとなり、サイズ感は胴体や腕周りが大きくフィギュアーツと比べると、全体的に一回り位大きくなっています。

デザイン性やサイズ感もあり、飾ると結構迫力があります。

S.I.C.はこんな人にオススメ!

S.I.C.シリーズのフィギュアはこんな人にオススメです!

  • 仮面ライダーの生々しい生物的デザインが好きな人
  • テレビの基本的なスーツよりもアレンジされたデザインが好きな人
  • 迫力のあるデザインが好きな人

S.I.C.シリーズのフィギュアは、テレビで見る仮面ライダーとはまた違う、リアルで迫力のある仮面ライダーです。

力強い迫力のある仮面ライダーフィギュアが欲しい場合は、S.I.Cシリーズのフィギュアを選ぶといいでしょう!

【RAH】ハイクオリティなフィギュア

RAHとは?

RAHは(Real Action Hero)の略です。

その名の通り、とにかくリアルなフィギュアシリーズです!

現在は「RAHジェネシス」という更にクオリティが高い物も出ています。

「RAHジェネシス」は何と目の部分が光るというギミックも付いています。

そこまで再現するのか!

RAHの特徴

RAHのフィギュアは、仮面ライダーのスーツの再現度がすごく高いです!

さらにスーツの素材にもこだわっているハイクオリティなフィギュアになります。

まるでテレビの中から出てきたような存在感!

劇中のスーツを再現するため布のパーツを使っているなど、そのこだわりは究極。

何とポーズを決めるとスーツにもシワが出来ます。

写真で見ると本物に見間違えそうです!

RAHでは変身前の姿も発売

何とこのシリーズは変身前の姿もこの出ているのです!

他のシリーズと違い衣装が本物の布です、そして何といってもその表情の再現度が違います。

役者さんのここまでの再現度のフィギュアはなかなか出ていないですよ!

服の質感・裏地までしっかりと作り込まれています。

写真で見ると一瞬本物かと見間違えるほどの出来栄えですね。

小物までリアル!

価格はどれぐらい?大きさは?

価格は約20,000円から、サイズは30センチです。

RAHのフィギュアは、再現度のクオリティはダントツですが、その分価格は高いです。

ですが「仮面ライダーフィギュアが一体だけ欲しい!」という方や「置くスペースはそんなにない!」

という方はこのシリーズ一本に絞り選んでみても良いと思います。

その存在感・迫力は一体だけでもあなたの所有欲を満たしますよー。

RAHは保管に注意が必要!

RAHは素材感も再現しているので、スーツ部分などの素材の劣化には注意して下さい。

スーツも劇中と同じような素材なので、合成皮革などスーツ部分は必ず劣化があります。

湿気に当たらない・直射日光を避けるなどマメに環境を整えてあげる必要があります。

RAHはこんな人にオススメ!

RAHシリーズのフィギュアはこんな人にオススメです!

  • とにかくクオリティ重視!
  • ハイクオリティの物が欲しい!
  • 何体も飾るスペースの無い方
  • 動かして遊ぶよりも、飾って眺めて満足したい!

クオリティの高い仮面ライダーフィギュアを欲しい場合はRAHを選びましょう。

「ワールドコレクタブルフィギュア」沢山ならべるならこれ!

ワールドコレクタブルフィギュアとは?

ワールドコレクタブルフィギュアは、UFOキャッチャーの景品で取るフィギュアです。

これまで紹介していたフィギュアと違い、手のひらサイズのフィギュアになります。

その名の通り作品の世界を「手のひらサイズでコレクションする」という事をコンセプトにしています。

サイズは小さいですが、可愛さとカッコよさを兼ね備えたデザインです!

ワールドコレクタブルフィギュアの特徴

沢山飾るには非常に丁度いい手のひらサイズです。

稼働こそしませんが、その分小物のメタリック塗装等が素晴らしい。

小さいながらも細かな造形、そして小物がしっかり作られていますね。

サイズ的に場所を取らないので、ズラリと並べるなら非常に適したサイズといえます。

自分も棚の上に飾っていますが、いっぱい並べられます!

UFOキャッチャー以外で手に入れる方法

基本クレーンゲームの景品なので、おもちゃ屋さんなどに並ぶ事はありませんが、中古フィギュアショップなどでは新品未開封の状態で300円程度から集めることが出来ます。

古いワールドコレクタブルフィギュアなどは、プレミア価格になっていることもあります。

ワールドコレクタブルフィギュアはこんな人にオススメ!

ワールドコレクタブルの仮面ライダーフィギュアはこんな人にオススメです

  • リアルさよりもカワイイデザインが好き!
  • とにかく数を集めて並べたい!
  • いろんな種類のライダーをいっぱい集めたい!

ワールドコレクタブルフィギュアは、少しずつ集めるのがとても楽しいフィギュアです。

お店に寄ったら、なぜか1体は買ってしまう魅力があります。

食玩の仮面ライダーフィギュア

仮面ライダーのフィギュアを、もっと気軽にコレクションしたい!という方には「食玩」という手もあります。

(※食玩とは食品玩具の略。おまけが付いている食品・飲料の事です)

食玩は、おもちゃ屋さんやフィギュアショップに行く機会が少ない人や、もっと気軽に買いたい!という人にオススメです。

コンビニやスーパーでも売っているので、最も身近にあるフィギュアシリーズといえるでしょう。

食玩でも、仮面ライダーのフィギュアシリーズは、数種類ありますのでメインの物をいくつかご紹介します。

【仮面ライダーコンバージ】クオリティの高いミニチュアフィギュア

仮面ライダーコンバージとは?

仮面ライダーコンバージは、ワールドコレクタブルフィギュアよりも、さらにコンパクトになったフィギュアです。

値段は500円で、サイズは4、5センチ程度となり結構ミニサイズです。

食玩なので、ガムが付いてきます。

定期的に新しいシリーズが出ており、TVで放送されている最新の仮面ライダーのフィギュアが、早めに手に入るのも特徴です。

ミニサイズのフィギュアながらクオリティは高い

このサイズでの再現度で言えば、限界まで再現しているといえるでしょう。

こちらのフィギュアは稼働しませんが、その分造形や塗装は細かいです。

台座もしっかり付属しておりその大きさも幅をとらないので、飾るにはピッタリのシリーズとなります。

ラインナップも対となるようなキャラクターが同時に出ることが多く、作品ごとに集めやすくなっています。

【マスカーワールド】仮面ライダーのマスクをコレクション

マスカーワールドとは?

厳密にいうとフィギュアではないかもしれないですが、非常に良い出来の食玩なのでご紹介します。

数年前までは「マスクコレクション」という名称で販売されていました。

現在は「マスカーワールド(仮面之世界)」という名称に改め、最近のライダーを中心に発売されています。

以前のシリーズは2014年ごろに終了しているので、それ以降のライダーが収録される傾向にあります。

マスカーワールドの特徴

価格は500円~、食玩なのでラムネが付いてきます(少しお得)

実際のマスクをもとに、約6分の1のサイズで、仮面ライダーマスクを再現しています。

寸法など一番実際のマスクに近い造形となっています。

劇中の仮面を、そのまま小さくしているのであまり見ることのできない、角度からマスク見たり面白い使い方もできます。

専用の台座がついてくるので、カッコよく飾ることができます♪

マスカーワールドは発光するレアマスクもある!

そしてこのシリーズは食玩ながら目の部分が発光する物もあります!

レア扱いであまり出ないですが、当たると非常に嬉しい!

結構きれいに光ります!

仮面ライダーフィギュアを飾るときに気を付けるべきこと

せっかくフィギュアを買ったのだから、部屋に飾って毎日見たい。というのが信条!

個人的には飾ることがフィギュアのゴールと考えます。というか毎日眺めたいですよね?

でもちょっと待って!

仮面ライダーはいつも敵がいます。

それはフィギュアになっても例外ではないです。おのれ!

そんなフィギュアの敵達をご紹介します。

日光に気をつけろ!

まず日光に含まれる紫外線。(UVとも呼ばれます)

カラーリングや塗装も紫外線によって日焼けによる劣化を引き起こします。

日光に多く当たっていると紫外線によって塗装落ちなどを引き起こします。

日光の対策方法

並べるときはなるべく直射日光が当たらない位置に置きましょう。

外出時はカーテンの影になるところなどに置くのも有効です!

酸化に気をつけろ!

身の回りにある空気に含まれる酸素も、フィギュアの劣化の原因となります。

酸素に当たることによりフィギュアも「酸化」します。(古い十円玉などの色が変わるのも「酸化」が原因)

酸化が起こるとパーツの黄ばみなどの原因となることがあります。

クリアパーツなどは黄ばみが目立つので特に注意が必要です!

酸化の対策方法

クリアケースに入れるなどして、なるべく空気にさらされないようにしましょう。

数ヶ月単位で外に出すときは、こまめに箱に戻して飾る・または保管をする。

高温多湿に気をつけろ!

高温多湿もフィギュアに悪影響を及ぼします。

暖かく湿気の多い場所に置いて、気が付くとべた付いている…。ということがあります。

実はフィギュアに含まれる可塑剤(かそざい)と呼ばれる素材が気化しており表面がベタベタしてくるのです。

大前提として通気性が良く涼しいところにフィギュアを置きましょう!

押入れの奥にダンボールで入れるのはNGです!

ちなみに未開封のフィギュアも意外と中に湿気がたまりこの現象が起きます。

高温多湿の対策方法

箱にしまいっぱなしではなく一度箱から出し、風通しの良いところに晒してから箱に戻す方が良いでしょう。

仮面ライダーはやはり風が味方!

ディスプレイケースである程度防げます

飾るときに気を付けてほしいことを紹介しましたが、これらの問題はディスプレイケースに入れることで、ある程度防ぐことができます。

ディスプレイケースは、最初のうちは100円ショップなどで販売されているケースがオススメです。

最初に大きいケースを買うと、値段が高く・場所も取ってしまいます。

大きいケースを買って、フィギュアが全然なくてスカスカだったら悲しい気持ちになりますからね(泣)

フィギュアが増えてきたら、それに合わせてケースも大きくしていきましょう。

100均以外のケースの紹介

理想のケースはUVカットという記載のあるディスプレイケースがいいです。

100均の物はUVカットではなく、プラスチック製の物は光の映り込みがあるので、置く場所や予算に余裕があれば、反射や映り込みが少ないガラスケースの方が良いと思います。

ケースによって、フィギュアに高級感が出てきます!

個人的にお勧めなのは「ダルトン」のコレクションケース。

小物ショップでも使っているのをよく見かけます。

業務用に使用されているという事もあり、見た目の高級感はピカイチ。

仮面ライダーフィギュアのカッコイイ並べ方

シリーズ毎に並べる

仮面ライダーフィギュアをシリーズ毎に並べることで、統一感のある世界観ができあがり、見栄えがビシッとキマります。

またフィギュアのディスプレイの仕方をネットで検索するといっぱい出てきます。

そういう人たちのディスプレイ方法を参考にして、マネをするのが近道です。

箱に入れたまま並べる場合

箱自体も結構凝ったつくりになっているので、そのまま並べても統一感が高く見栄えはよいでしょう!

箱から出したくない方や置き方に迷ったら、そのまま飾ってしまいましょう。

ただし、初めからずっと入れっぱなしではなく一度開封して風に当ててあげましょう。

管理も多少手が掛かるかもしれませんが、手を掛けた分大切なフィギュアは輝きを放ち続けます。

まとめ

今回は仮面ライダーフィギュアについて紹介してきました。

簡単にまとめると…

  • 王道デザインで集める人・お手頃な値段・これからフィギュアを集めたい人は【S.H.Figuarts】
  • アレンジに趣を感じる人・尖ったデザインが好きな人は【S.I.C】
  • とにかく高級志向の人・収集よりは一点ハイクオリティのフィギュアが欲しい人は【RAH】
  • リアルさよりもSDデザインが好きな人・収集欲の高い人は【ワールドコレクタブルフィギュア】
  • とにかく手軽に低価格で集めたい人は【食玩の仮面ライダーフィギュア】

仮面ライダーフィギュアの種類は数多く出ていますが、シリーズのコンセプトを知ることによって買いたいフィギュアが決まってきます。

「何を買っていいのかわからない・・。」とお悩みの方は、自分の予算・フィギュアのサイズ・デザインの志向に絞って考えていくとスムーズな購入が出来ます。

 

千葉鑑定団八千代店では、フィギュアの買取を行っています!
愛するフィギュアを手放すときは、千葉鑑定団八千代店をご利用下さいm(__)m
»フィギュアの買取はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で千葉鑑定団八千代店をフォローしよう!

千葉鑑定団のサービス&店舗一覧情報!

千葉鑑定団のサービスや、千葉鑑定団各店舗の営業時間など、店舗情報をご紹介しています。
千葉鑑定団ってどんなお店なのか気になる方はぜひご覧ください♪

選べる2つの買取方法

ご都合に合わせて買取方法が選べます!

店頭買取について
宅配買取について