Supreme(シュプリーム)

SUPREME創立者ジェームスは89年、NYで”Union”というセレクトショップを出す。 ある日お店にショーンステューシーが遊びに来るようになり、二人でNYにStussyのショップを開くことに、後にNYにストリートウェアを持ち込むことに成功した。ジェームスは巷に増え始めたスケートショップのやり方に疑問を抱くようになる。 スケートシーンはとても外部から独立しているし、排他的なところが魅力的だと思っていた彼は、スケーターだけのための真のスケートショップをと考るようになる。 ラフすぎず綺麗すぎす、その中間に位置するようなものを、そうして生まれたのがSupreme。