【ミニ四駆初心者】第2回:モーターと電池の選び方!パワー不足解消!

こんにちは、鑑定団Web担当です。

前回は改造なしのドノーマルミニ四駆を走らせてみたところ、残念ながら坂を上ることが出来ませんでした。

コースを完走するにはパワーが必要だと思ったので、今回はモーターと電池を変更してみようと思います。

ただどんなモーターがあるのか全然知らなかったので調べるところからスタート。

  • どのモーターを選べばいいのかわからない
  • どんな電池を使えばいいのかわからない

そんな自分みたいなミニ四駆初心者さんの参考になれば幸いです。

この記事を読めば自分にあったモーターと電池がきっと選べます!

ミニ四駆記事一覧

【ミニ四駆初心者】第1回:20年振りにミニ四駆を作って走らせてみた!

【ミニ四駆初心者】第2回:モーターと電池の選び方!パワー不足解消!

【ミニ四駆初心者】第3回:ワイドステー・ローラー・スタビヘッド・マスダンパーの効果

【ミニ四駆初心者】第4回:ギヤ比とは?ギヤとターミナルを変更してみた!

【ミニ四駆初心者】第5回:タイヤとホイールの選び方!タイヤは複雑で難しいぃ

【ミニ四駆初心者】第6回:タイヤ・ホイール・シャフトを交換してみた!ボディが…。

【ミニ四駆初心者】第7回:ローラー&タイヤ変更!安定性を向上させます!

1.ミニ四駆には片軸モーターと両軸モーターがある

ミニ四駆には両軸モーターと片軸モーターの2種類あります。

自分が使ってるミニ四駆がどっちのモーターなのか確認してからモーター選びをします!

間違って違うモーターを買わないように注意しましょう。

1-1.片軸モーターが載せられるミニ四駆

 

これが片軸モーター。モーターから鉄の棒が一本出ているモーター。

20年前自分が遊んでたときは片軸モーターです。

 

この片軸モーターが使えるのが主に後輪の上にモーターを設置するミニ四駆です。懐かしい!

自分の中でミニ四駆と言ったらこの形です(笑)

1-2.両軸モーターが載せられるミニ四駆

両軸モーターはモーターの両側から鉄の棒が出ているモーターです。

両軸モーターが載せられるミニ四駆はモーターが車体の真ん中に設置されるミニ四駆になります。

自分が作ったミニ四駆がこのタイプになります。

なので買うべきモーターは両軸モーターになります。

両軸モーターにはどんな種類があるのか調べて行きましょう。

2.両軸モーターは6種類の中からチョイス!

両軸モーターは6種類、ノーマルモーターを入れたら7種類あります。

様々な性能のモーターがあるので、その中から自分に合ったモーターを選びます。

さてどんなモーターにするか悩むところです。この悩んでるときが1番楽しいかも。

希望は一番速いやつです!(笑)

ではどんなモーターがあるのかひとつひとつ確認していきましょう。

2-1.レプチューン2モーターPRO

【ハイスピードコースに適した高回転型両軸チューンモーター】
タミヤの公認レースで使えるチューンナップモーターです。レブチューン2モーターPROは、レブチューンモーターPROのリニューアルバージョン。ストレートの多いハイスピードコースに適した高回転型のダブルシャフトモーター。小径タイヤを装着することで実力を発揮します。電気効率に優れた金属板ブラシを使用して、ニッケル水素電池ネオチャンプはもちろん、アルカリ乾電池パワーチャンプでもモーターの実力を十分発揮。ブルーカラーのエンドベルが目印です。ピニオンギヤは別売。

カタカナが多くてすごく読みずらいですが、ストレートの多いコースだったらこのモーターを選べってことですね。

ただ最近は高低差があったり、テクニカルなコースが多いのであまりオススメしないって声が多かったです。

2-2.アトミックチューン2モーターPRO

【幅広いコースレイアウトに対応する両軸チューンモーター】
トルクとスピードのバランスに優れているので、ハイスピードコースからテクニカルコースまで幅広く使えるチューンナップモーター、アトミックチューンPROのリニューアルバージョンです。電気効率に優れた金属板ブラシを使用して、ニッケル水素電池ネオチャンプはもちろん、アルカリ乾電池パワーチャンプでもモーターの実力を十分発揮。エンドベルカラーは精悍なブラック。別売のピニオンギヤを選んで様々なコースレイアウトに対応します。タミヤの公認レースで使用可能なダブルシャフトモーター。

どんなコースでも対応できる万能型って感じでしょうか。ただ自分はなんでも出来る子ではなく、もっと尖がったやつが好きです!

2-3.トルクチューン2モーターPRO

 

【テクニカルコースに適したチューンモーター】
タミヤの公認レースで使えるチューンナップモーターです。トルクチューン2モーターは、トルクチューンモーターのリニューアルバージョン。カーブや上り坂でもパワーの低下が少なく、加速力に優れたトルク型。テクニカルコースに適したモーターです。電気効率に優れた金属板ブラシを使用して、ニッケル水素電池ネオチャンプはもちろん、アルカリ乾電池パワーチャンプでもモーターの実力を十分発揮。オレンジカラーのエンドベルが目印です。ピニオンギヤは別売。

テクニカルなコースに優れたモーター。つまり坂やカーブが多いコースで威力を発揮するモーターってことですかね。

説明文を読むとすごく良さそうです!これならヤチカンの坂も上れるようになるのかしら。

2-4.ライトダッシュモーターPRO

【マシンの性能アップやセッティングに役立つパーツです】
金属板ブラシの耐久性を高めた高効率モーターです。強力なハイパーダッシュモーターPROと、扱いやすいトルクチューンモーターPROの中間的な性能を発揮。パワーと消費電流のバランスに優れ、アルカリ乾電池のパワーを生かします。別売のピニオンギヤの取り付けが必要な上級者用のモーターです。

パワーと安定性を持ち合わせたモーターってことですね。いいじゃないですか!そして上級者用のモーターってのもすごい引かれます。

2-5.ハイパーダッシュモーターPRO

 

ミニ四駆PRO用の上級者向けチューンナップモーターです。高い耐久性と優れた導電性を両立した高効率ブラシを採用。ハイスピードコースからテクニカルコースまで、あらゆるコースで高い性能を発揮します。エンドベルはレッド。別売のピニオンギヤの取り付けと、ハイレベルなマシンセッティングが必要です。
★このモーターを使用するには別売の8Tピニオンギヤ(ITEM.15289 8Tピニオンギヤセット)の取り付け、カウンターギヤやピニオンギヤのメンテナンス、ハイレベルなマシンセッティングが必要です。

おっ?かなり挑戦的な説明文ですね。★マークより後は何言ってるかマジわかりません。簡単に言うと有り余るパワーで制御が難しいからミニ四駆初心者は手を出すなよ!ってことみたいです。いいですね。

2-6.マッハダッシュモーターPRO

ミニ四駆PRO専用のダブルシャフトモーターです。カーボンブラシを採用した高回転型のハイパワーが魅力。特に高速サーキットで威力を発揮します。小径タイヤの使用がおすすめ。ゴールドのラベルにバーガンディーいエンドベルが目印。ピニオンギヤは別売りです。

こちらのモーターは何故かあまり説明がないです。調べたところ両軸最速のモーター。ただパワーが小さいので高低差が少ないコース向きとのこと。アップダウンが多いテクニカルなコースでは不向きっぽいですね。

3.モーターが決まる!

結論から言うとハイパーダッシュモーターPROに決めました。

迷ったのは下記3つ。

  • 扱えたら最強そうなハイパーダッシュモーターPRO
  • テクニカルなコースに強いトルクチューン2モーターPRO
  • 名前が一番速そうで謎めいたマッハダッシュモーターPRO

ハイパーダッシュモーターPROに決めた理由は下の図です。

 

超ハイパワー&超ハイスピード型!

スピードもパワーも1番なら選ばない理由はないでしょう。

ということで早速ハイパーダッシュモーターPROが欲しいとおねだりして、自分のミニ四駆に搭載したいと思います。

設置完了!

少しだけ強くなった気がします。

次は電池を選んでいきます!

4.ミニ四駆で使う電池は二択!

ミニ四駆に使う電池を選ぶのですが、これは簡単でした。

何せ選ぶほど種類がないからです。

タミヤの大会に出る場合はタミヤの公式電池を使わないとダメなので、必然と選ぶものが決まります。

タミヤの大会に出る気のない人(自分もそうですけど)もタミヤのミニ四駆専用電池がおススメです。

普通の電池とはパワーも違いますし、同じ電池を使って走らせた方がスピード感にも慣れてカスタマイズがしやすいと教えて頂きました!

毎回違う電池でパワーが違うとセッティングも難しそうですもんね。

4-1.パワーチャンプRS

こちらの電池は充電ができない使いきりタイプの電池です。

302円(税込)となっています。

4-2.ミニ四駆 単3形ニッケル水素電池 ネオチャンプ

自分はこれを選びました。

というよりこれが支給されました。

2000回も充電ができるミニ四駆専用電池です。

価格は1080円(税込)です。

使い捨ての電池より価格は高くなりますが、2000回も充電できればコスパはかなりいいです。

ただこの電池を充電するには別途充電器を買わないといけません。

とういことで電池と充電器のセットが売ってますのでご紹介します。

4-3.単3形ニッケル水素電池ネオチャンプ(2本)と急速充電器II

急速充電器は家庭用100Vコンセントに接続して、ネオチャンプ1~2本を約110分で満充電できます。

価格は3780円(税込)

4-4.単3形ニッケル水素電池ネオチャンプ(4本)と急速充電器PRO II

ミニ四駆はもちろん、電動RCカー「スターユニット」の走行用電源にも便利な充電池ネオチャンプ4本と急速充電器のセット。 ●AC100Vに接続して1~2本を約55分、3~4本を約110分で満充電。

価格は5616円(税込)

電池の価格を差し引くと充電器は約3000円ぐらいです。

まぁでも使い捨ての電池を2000回使ったら604,000円なんで5000円ぐらい目をつぶりましょう。

5.モーターと電池を変えてコースを走らせてみた!

ハイパーダッシュモーターPROとニッケル水素電池ネオチャンプを搭載したミニ四駆でコースを走らせてみました!

もうこのパワーなら坂なんて恐くない!

ショートカットを狙いすぎです。

有り余るパワーを見事に発揮した結果となりました。

まぁまぁ、予想通りの結果です…。

とにかくパワーは手に入れたのでこのパワーをうまく使いこなせるように改造していきたいと思います。

思ったより完走するのが難しそうです…。

まとめ

男ならハイパーダッシュモーターPROを選ぶべし。

電池は2000回充電して使えるタミヤ公式電池を選ぶべし。

使い捨ての電池を2000回使ったら60万円を超える。

ではまた次回!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で千葉鑑定団八千代店をフォローしよう!

【最短3日でお振込み】
カンタンに売れる宅配買取!

全国から送るだけで買取できる・おたから鑑定団では、送料・手数料無料でカンタンに売りたいものを売ることができます。
めんどくさい手続きなどなく、集荷から最短3日でお振込み!
荷物が多くて持っていけない人・遠方の人には、とても売りやすいサービスです♪

選べる2つの買取方法

ご都合に合わせて買取方法が選べます!

店頭買取について
宅配買取について