宅配でS.H.Figuarts ハードボイルダー買い取りました!!買取金額3500円!

S.H.Figuarts ハードボイルダー 「仮面ライダーW」買取金額3500円!

買取日:2019年4月12日

3500円買取

※当時の買取金額になりますので時期によって価格の変動がございます。
※状態、在庫状況によって金額が変動する事がございます。

仮面ライダーWのバイクのハードボイルダー届きました!!

バイクだけでもカッコいい(#^^#)

1話目から桐山連演じる左 翔太郎が乗ってるシーンがあってびっくりしました(;^ω^)

翔太郎は探偵をしているんですが、普段から普通にこのバイクに乗っていて、普通に探偵事務所前に停めてるんですよ~(#^^#)

魂ウェブ限定商品で、細かいところまでこだわって作られています(#^^#)

ぜひ別売りの仮面ライダーWと一緒に飾ってみてください♪

仮面ライダーWとは

「悪魔と相乗りする勇気、あるかな?」

この菅田将暉のセリフぞくっとしましたーー!!

2009年に放送していた『仮面ライダーW』の序盤のセリフです。

桐山連(左 翔太郎役)と菅田将暉(フィリップ役)が演じていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

仮面ライダーシリーズの11作目となるんですが、10周年プロジェクトとして原点回帰、「“次の10年”に向けた、新たなるシリーズの第1作」をコンセプトに制作されました。

昔の仮面ライダーではおなじみのマフラーも復活しています(^_^)/

その他、シンプルなマスクなども初期の仮面ライダーを意識しているらしいですよ~

キャッチコピーは「平成仮面ライダー10周年プロジェクト 秋の陣」、「俺たちは / 僕たちは、二人で一人の仮面ライダーさ」です。

『二人で一人の仮面ライダー』というフレーズは作中でも何回か翔太郎やフィリップが言っています。

また、『街を泣かすやつは許さない』という信念を翔太郎が持っているんですが、とても住んでいる『風都』の街を愛していて、そこで生活している人たちを大事にしています!

この作品の中で『仮面ライダー』という名前は町の人たちが戦っている姿を見て、呼び始めた名前なので翔太郎は『仮面ライダー』であることをとても大事にしています(#^^#)

ユーモアもあり、シリアス場面もありでテンポよく話が進んでいくので、今まで興味がなかった方でも見れる話だと思います(#^^#)

また、基本的には2話ずつで一つの話しが終わるようなので、最初から見ないとわからない~!ということはないのでとっつきやすいと思いますよ!!

ちょっと乗せてみたらなかなかかっこよかったので♪

カービィとメタルスライムが二人乗りさせてみました(^^♪

 

その他 フィギュアの買取表はこちら!

キャンペーンなどの告知もあるかもしれないのでぜひチェックしてください!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で千葉鑑定団八千代店をフォローしよう!

千葉鑑定団のサービス&店舗一覧情報!

千葉鑑定団のサービスや、千葉鑑定団各店舗の営業時間など、店舗情報をご紹介しています。
千葉鑑定団ってどんなお店なのか気になる方はぜひご覧ください♪

選べる2つの買取方法

ご都合に合わせて買取方法が選べます!

店頭買取について
宅配買取について