シルバーリングのお手入れ

気軽につけられてファッション性も高いシルバー(銀)のリング、皆さん1つは持っていますよね。購入したばかりのときはピカピカに輝いて自分の姿が映るほどなのに、少し経つと「あれ?」くもりが出てきて輝きが失われていきます。そうなると、せっかく気に入って購入したのにだんだんと身につけなくなってしまいますよね。気づけばジュエリーボックスに入っていたことさえ忘れていた真っ黒なシルバーリングがたくさんΣ(゚Д゚)…そんなことありませんか?

そこで、ジュエリーのデザインから作りまでのすべてを自分で手掛けている私が、眠ったままになっているシルバーリングを使いたくなる状態に戻すコツを伝授いたしましょう!

 

くすみの原因は日常生活の中に

まず、どうしてシルバージュエリーはくすんでしまうのでしょうか。日常生活の中から探ってみましょう。肌につけるものですから、皮膚からの汗や脂の影響はもちろんありますよね。これも原因のひとつではありますが、それだけではなくシルバーは硫黄の成分で変色しますので(硫化)、いってみれば空気に触れているだけでだんだんと色が変わってしまうのです。そのために、メッキ加工することも多いですがこれはまた後ほど。

それと、シルバーはとても柔らかい素材なので日常生活の中で傷やスレができやすくそれもくもりの原因となります。

 

あまり知られていない原因の一つ

それだけではなく、あまり知られていませんが実は地金の種類に関係なく影響を与えているのってハンドクリームなんです。女性なら冬場は特にハンドクリームつけますよね。朝晩のタイミングはもちろんのこと、水仕事の後だけでなく日中でも手のかさつきが気になって塗っていませんか?それがシルバーリングの輝きにはダメージになって行くのです。シルバーの部分だけでなく、石がついているリングであれば石座(石を乗せてある部分)の中にまで入り込んでしまったり、石に油膜がついてしまって石自体がくすんで見えることもあるのです。こうなるとちょっとお手入れも手ごわくなりますよ。

 

セルフケアで輝きを取り戻す

黒くなったり汚れてしまったシルバーリングを自分でお手入れする方法を紹介していきましょう。

 

まずは湯洗い

まずお手軽といえば湯洗い。先ほどくすみの原因にハンドクリームがあると言いましたが、油分を洗い流すといえば台所で使う中性洗剤ですよね。ですので、お湯に中性洗剤を少量混ぜて洗うのも有効です。その後はよく洗い流してしっかり水分を拭き取りましょう。ただし、石がついていればその種類によっては洗剤や水がNGなものもありますし、研磨するわけではないので黒ずんでしまっている物は新品の頃の輝きというのは難しいでしょう。

 

シルバークロス

一番ポピュラーなお手入れ方法としては、やはりシルバー磨きの布で拭くことしょう。100円ショップ、ドラッグストアなど、シルバークロスは今ではどこでも手に入るアイテムです。誰でも簡単安全に使うことができるので、シルバージュエリーを持っている人にとっては必需品です。磨くと布が黒くなるのでわかりやすいです。ただし、これが使用できるのは鏡面仕上げ(きょうめんしあげ・表面がピカピカに磨いてある仕上げ)の場合のみ。マット仕上げにしてあるものに使用するとマットじゃなくなります(輝きが出てきちゃう笑)。それと凹凸があるデザインで布が入っていかない部分がある物は磨きづらいですし、石がセットされているリングも気をつけないとシルバークロスの研磨剤で石にスレができてしまう場合がありますから注意が必要です。燻し加工もシルバークロスで磨くと取れてしまうので、その部分を避けて磨かなくてはいけません。

 

身近な物で代用

他に身近にある物を使うならば歯磨き粉という手もあります。研磨剤が入っていますからね。まずは指に歯磨き粉をつけてやさしくこすってみます。これでも落ちないようならば歯ブラシにつけてシルバーリングを磨く方法もありますが、シルバーは柔らかい素材なので力を入れするぎると傷になってしまうので注意が必要です。また、燻し加工がしてある部分は磨かないように気をつけなくてはいけませんね、せっかくの風合いが無くなってしまいます。

 

自分で出来るスペシャルケア

よくいろんなサイトで紹介されている重曹を使ったお手入れもあるようです。

重曹+水で発生する炭酸を使って汚れを落とすというもの。

炭酸水をコップに入れて、そこにシルバーリングを入れても黒ずみを取ることはできます。しかし、黒ずみ具合によってはこれでは不十分ですね。

熱湯を使ったスペシャルケア

より効果を上げるために熱湯を使うこともできます。耐熱容器(金属ではないもの)を用意してアルミホイルを敷きます。重曹を大さじ1杯ほど入れて熱湯をそそぎます。そこにシルバーリングを入れてお湯がさめるまで放置。その後水でよくすすぎます。こちらも燻し加工などしてある場合は使えないのと、熱湯ですから石のついている物は注意が必要ですね。

どうやら硫黄がアルミと結合し元の銀に戻るのと、重曹の化学反応を助ける作用がシルバーの黒ずみを取るようです。

でも、熱湯を用意してアルミ箔と重曹を出してきて(重曹って皆さん家にあるのかしら?)全部揃えて準備するってちょっと面倒ですよね…私なら1回試したらもうやらないかな…

この方法は黒ずみは取れますが磨いているわけではないので、輝きを出すにはシルバークロスなどで磨く方がいいでしょう。そして、燻し加工やついている石の種類によっては使用できません。

 

専用クリーナーを使う

シルバーのために作られたクリーナーは売っていないのでしょうか。

シルバー専用のクリーナー液

シルバー専用のクリーナー液に浸けるという方法もあります。1000円前後くらいから購入できるようです。これならば細かな細工のしてある物やマット加工の物にも使えます。チェーンなどにもいいですね。注意としては酸性の液ですから付属のピンセットなどを使って出し入れしないといけないのと、よく水洗いをしてから身につけないといけません。一つ難点は大きな物が入らないということ。大ぶりなリングで液の中に入りきらないときは少しずつ位置を変えながら浸けないといけませんし、バングルなどの大きな物は入らないですね。

黒ずみは落ちますが、輝きを出すならばやはりこの後にシルバークロスで磨かないとなりません。

 

お勧めの専用スプレー

私のお勧めはスプレータイプのクリーナー。

モリモト G&Sジュエリークリーナー

モリモト G&Sジュエリークリーナー

小皿などを用意し中にシルバーリングを置きます。そして、G&Sをスプレーすると泡でリングを包み込むようにクリーナーが広がり黒ずみや汚れを落としてくれます。泡が消えた後はお水できれいに流しましょう。これだとクリーナーの保管も楽ですし、使いたいときにすぐ準備できます。バングルなどの大きな物もスプレーできれば問題ないので使えますよ。何と言ってもこの製品の優れたところはシルバーだけでなくアクセサリー類から18金などの貴金属までさまざまな地金のクリーニングができるということ。ただし、アクセサリー類のメッキが傷などで剥げている場合、長時間G&Sの液体に浸けたままだと剥がれている部分の地金が変色する場合があります。また、石のついている物も大丈夫のようですが、念のため注意しましょう。もちろん燻し加工には使えません。

 

それでは、このニャンコちゃんのリングをG&Sで綺麗にしてみましょう!(ちょっと長い事放置しちゃった感ありありですね…汗)

 

 

 

こちらはG&Sをかけて浸してある状態。泡が消えてしまった後です…泡撮ればよかったね…。

すでに綺麗になっているのがわかりますね。

 

そして水洗いした後は。

 

もっと輝きを出すにはこちらも磨くしかありませんが、ここまで綺麗になるとまた着けたくなりますよね(^_-)-☆

G&Sは本当に便利です、これ1本あればほとんどのジュエリーやアクセサリー類に使えますので重宝しますよ。

 

プロも使う超音波洗浄機

何といっても一番いいのは超音波洗浄機に入れることです。なかなか個人で所有している人はいませんが(笑)。これを使いたいときはジュエリーショップに行くといいかも。お店によっては超音波洗浄機で無料洗浄しますと貼ってあるところもありますが、ジュエリーを物色している風にして「これを洗浄してもらえますか?」とつけているリングを見せればたぶん無料でしてくれると思います。でもね、待っている間に営業されるのはちょっと我慢(笑)。さすがに毎回お店でキレイにしてもらうのも気がひけますかね(苦笑)。

 

個人で購入も可能です

いろいろジュエリーを持っているならば超音波洗浄機を購入するのもいいかなと思います。だいたい4000円くらいで購入できるようですが、ジュエリーショップなどに置いてあるのは業務用で水の温度も設定できるため温水での洗浄が可能なタイプですいからより汚れが落ちます。しかし、そこまでの物を個人で購入するのはどうかな…とも思います。

 

新品同様にしたいなら

自分で黒ずみや汚れのお手入れをするのはちょっと面倒、さらにシルバーは柔らかい素材なので細かい傷がつきやすく、リングともなればいろんなところにぶつける可能性が高いのでどうしても傷になってしまいます。この細かな傷が輝きをくすませる原因の一つでもありますが、こればっかりは自分でのお手入れは難しいでしょう。

自分でお手入れする以外に方法はないのでしょうか

プロに頼んでみましょう

ここはプロの手を借りるのが一番です新品仕上げをしてくれるジュエリーの修理をしている工房などにお願いするのがいいかと思います。シンプルなデザインなら1500円くらいから新品仕上げをしてくれるところもあるようです。専用の道具を使って傷を取って磨き直しをしたり細かな場所に入り込んだ汚れまで洗浄をしてくれるので、買ったときそのままの美しさが蘇りますよ。それに、プロにお願いすれば石がついていてもその石の特性などを考えて扱ってくれるので安心です。その際にロジウムメッキも一緒にお願いするとその後のお手入れが楽になりますよ。

それでは、プロに頼んだ場合の工程を簡単にご紹介しましょう。

今回のリングはこちら。

こちらもかなり放置された感がありますね…汗。しかも細工が細かくて隙間まで変色しちゃっています。これはちょっと手強いかな!?

 

 

まずは、超音波洗浄機にて洗浄してみます。

かなり年代物に見えますが(使用頻度が高いのでこうなっちゃったの)、温度調節機能もあるしいい仕事してくれるんですよ(笑)。

 

 

リングが容器に触れると超音波の振動により傷になる可能性があるので、吊るして入れます。

 

 

こうしてチャポンと浸けてスイッチオン。

 

 

だいぶ綺麗になってきましたが、まだ輝くには程遠い感じですね。ここからはプロの技を(笑)。

 

 

リューターを使ってバフに研磨剤を付けて磨いていきますよ。バフや研磨剤も数種類使います。

 

 

そして完成がこちら!!

細かい細工の中や内側も綺麗になりましたー!!!

ここまで綺麗になれば新品感覚で着けられますね。この後、ロジウムメッキをすると磨くお手入れが不要になります。

 

 

ロジウムメッキとはなんでしょうか

自分でのお手入れも面倒だしこれからは黒ずんだりしないようにしたいなという方には、メッキをかけることをお勧めします。シルバーリングでしたらロジウムメッキがいいでしょう。

商品を購入する際に『シルバー925  ロジウム仕上げ』と書いてあるのを見かけませんか?(プラチナ仕上げというところもあるようです)。これはシルバーの上にロジウムという金属でメッキをしてある商品です。

※ロジウム(英: rhodium)は原子番号45の元素。元素記号は Rh。白金族元素の1つ。貴金属にも分類される。

ロジウムはプラチナのような輝きがあり、シルバーの上にこのメッキをすると黒ずむことがなくメッキがはげてしまわない限り輝きが続きます。

 

金属アレルギー

ロジウムメッキにはもう一つ利点があります。それは、ロジウムは金属アレルギーを起こしにくいと言われているのからです(絶対ではないので注意してくださいね)。もし金属アレルギーが心配な方は、ロジウム仕上げのものを試してみるといいと思います。

ただロジウムはプラチナのようなピカピカした輝きになるで、シルバー特有の温かみのある輝きがお好きな方はロジウム仕上げしていないものを選ぶほうがいいですね。どちらかというと日本人は黒ずみやくすみを楽しむよりも綺麗で輝いている方が好きな印象があります。私自身も自分のシルバー作品にはロジウムメッキすることのほうが多いです。

また、マット仕上げになっている物でもメッキはできますよ。ちゃんとマットな感じは残るのでご安心を。

なお、石によってはメッキできない物もありますのであわせて相談してみると良いでしょう。そして、燻し加工はメッキをすると風合いが無くなりますからやめておきましょう。

ちなみに、メッキには18金メッキもあるので金色に変えたいときは18金メッキもおもしろいですよ。もっと手の込んだことをしたければロジウムメッキと18金メッキを半分ずつとかもできます。

 

手入れが難しい燻し加工

いろいろなシルバーリングのお手入れ方法をご紹介してきましたが、燻し加工だけはお手入れが難しくなります。結局のところ燻し加工の場合は、シルバークロスを使って自分が光らせたいところだけを磨くしかないですね。

 

もし燻し加工が取れてしまったら

それでは、もし間違って燻し加工が取れてしまったらどうしたらいいでしょうか。

実は自分でも燻し加工することができるのです!銀黒(ぎんくろ)』という燻し液を使うとちゃんと黒くなりますよ。

銀装飾品のための燻し液 銀黒 ぎんくろ (銀いぶし液) 100ml

 

簡単に使い方を説明すると、銀黒の原液を乾いた筆や綿棒などにつけて燻したい場所に塗ります⇒すぐに黒くなりはじめますので気を付けましょう⇒自分の好みの黒さになったら水できれいに洗い流します。

彫り物をしてあるリングに陰影をつけたいときは、くぼみに銀黒をつけてみると印象が変わっていい味わいになりそうですね。

 

ちなみに、燻し加工をしてある有名な某シルバーブランドですが、こちらの燻し加工は独自の物のようで、取れてしまった燻しに銀黒を使ったけれど同じようにはならかった…と聞いたことがあります。あの独特の黒はどうやって出しているんでしょうかね。

 

 

 

シルバーリングのお手入れ方法はいかがだったでしょうか?シルバーリングのいいところは、デザインも個性的な物が多くお手頃な価格帯で手に入るところではないでしょうか。せっかく気に入って購入したリングですから、長く身につけて楽しむためにもぜひご紹介した方法を試してみてくださいね!

 

 

 

古着・アクセサリー類の買取表はこちら

 

 

 

 

【最短3日でお振込み】
カンタンに売れる宅配買取!

全国から送るだけで買取できる・おたから鑑定団では、送料・手数料無料でカンタンに売りたいものを売ることができます。
めんどくさい手続きなどなく、集荷から最短3日でお振込み!
荷物が多くて持っていけない人・遠方の人には、とても売りやすいサービスです♪

不用品を売る方法4選!

本やゲーム、ホビーなど不要になったものを売ろうと思っても、なかなか近くにいいお店がなかったりしますよね。

今は自宅にいながら不用品を売ることができるサービスがいろいろとあります。

それぞれ特徴があるので、自分に合った買取方法を選ぶことがとても重要です。

1.フリマアプリ メルカリ、ラクマなどのフリマアプリで売る方法。オークションとは異なり、出品者が自由に購入金額を設定することができます。
2.ネットオークション オンライン上でのオークション(競売)形式で売買します。希少な物などは高額で売れる可能性があります。
3.出張買取 お店のスタッフが直接自宅まで来てくれ、その場で査定&買取をしてくれるサービスです。家にいるだけで商品を売ることができます。
4.宅配買取 不用品をダンボールに詰めて、それをお店に送り査定・買取をしてもらうサービスです。宅配業者が自宅まで取りに来てくれるので、不用品をダンボールに詰めるだけで売ることができます。

不用品を売るなら絶対宅配買取がオススメ!その理由は?

売ると言っても、様々な方法がありますよね。

しかし、それぞれいいところもあれば、悪いところもあります。

それぞれのデメリットも理解しておきましょう!

1.フリマアプリ 写真撮影、文章作成、ユーザーとのやり取り、梱包、発送などやることが多く手間と時間がかかります。
2.ネットオークション フリマアプリと同様の手間があるだけではなく、いくらで売れるかわかりません。月額費用なども掛かってくる可能性があります。
3.出張買取 家で待機している必要があるのと、査定している間待っている必要もあるので拘束時間が長いです。エリア外だと出張買取が利用できません。
4.宅配買取 査定金額が振り込まれるまで数日かかることがあります。

それぞれデメリットはありますが、宅配買取が最もデメリットが少ない結果となっています。なぜこのような結果になるのか説明していきます。

宅配買取がオススメな理由

  • 理由1:ダンボールを送るだけでほぼ手間がない
  • 理由2:自分の好きな時間・タイミングで売れる
  • 理由3:重い・量が多いものを業者が持って行ってくれる
  • 理由4:顔を合わせないで売ることができる
  • 理由5:全国どこからでも売ることができる

※一部地域を除く

他のサービスのデメリットになっている部分が、宅配買取のメリットとなっています。

ただ、商品を発送する関係上査定・振込までは他のサービスよりも遅くなります。

なのですぐにお金がほしい!などの状況じゃない限りは、宅配買取を利用したほうが断然手間なく、カンタンなので利用したことがない人は、ぜひ使ってみてください。

オススメ宅配買取NO.1「おたから鑑定団」

宅配買取を利用してみたいけど、いろんなお店があってどのお店の宅配買取を利用すればいいか悩みますよね!

どこも同じように見えますが、実はサービス内容が大きく違ったりします。

そこで今回オススメさせていただくのが「おたから鑑定団」です♪

おたから鑑定団なら条件なしで送料が無料・キャンセル料が無料なので、安心して売ることができます。

しかも!買取価格に納得がいかずにキャンセルした場合の返送料も無料になります。

また、売りたいお品物を入れるダンボールがない場合は無料でプレゼントしているのでお客様の負担がゼロ!

おたから鑑定団の買取3ステップ

  • 1:ダンボールに詰めるだけ
  • 2:着払いで「おたから鑑定団」に発送
  • 3:査定後、指定の口座に入金

おたから鑑定団の便利なサービス

  • 1:ダンボールを自宅に無料でお届け!
  • 2:送料無料!
  • 3:キャンセル無料!キャンセル後の返送料金も無料!
  • 4:査定後最短48時間以内に振込!

おたから鑑定団では、様々なジャンルの商品を扱っているので、買取価格が高くなる商品も多くあります。捨てずに売ることで、思わぬ臨時収入をGETできるチャンス!

お申し込みはウェブサイトから受付していますのでお気軽にご連絡ください。

宅配買取のお申込みはこちら

おたから鑑定団取扱商品一覧

漫画・コミック・書籍
フィギュア 販売しているフィギュア・プライズフィギュア・一番くじフィギュア・箱なしフィギュア・付属品欠品フィギュア・状態△フィギュア
ゲーム ゲーム機全般・ゲーム機本体周辺機器・ゲームソフト全般(PS4/Switch/3DS/PS3/PSVITA/レトロ)
ミニ四駆 ミニ四駆パーツ・ミニ四駆本体・完成済みのミニ四駆本体・バラのミニ四駆パーツ
トレーディングカード トレーディングカード全般
CD・DVD・BD シングルCD・アルバムCD・DVD・Blu-ray・レコードCD・8センチCD
古着 メンズ服・レディース服・キッズ服・靴・バッグ・アクセサリー・時計・電子タバコ
家電 製造から10年以内の家電・生活家電・パチスロ台
工具 手動工具・電動工具・工具ツール
日用品 日用品全般・食器・未開封の化粧品・未開封の香水・未開封のギフト
釣具 ロッド・リール・ルアー・釣りDVD・釣りサプライ(偏光グラス、ライフジャケットなど)
楽器 ギター・ベース・小型アンプ・エフェクター
エアガン エアガン・モデルガン・電動ガン・ガスガン・サプライグッズ(ベスト、ポーチ、グローブなど)・カスタムしているエアガン
スマートフォン iPhone・アンドロイド・タブレット・スマートフォンサプライ品
ブランド ブランド品全般
金券 金券全般・テレフォンカード(未使用のみ)

不用品を売ってスッキリ!

量の多い荷物を持ってお店に売りに行くのは、かなり体力を使いますよね。

宅配買取なら、自宅にいながら気軽に売ることができるので、そんな悩みを解決することができます。

おたから鑑定団の宅配買取なら、不用品を詰めたダンボールを自宅から着払いで送るだけでOK!

あとは査定結果を待つだけです!

不用品を売ることで、家の中もスッキリしてお小遣いもGETできちゃいます。

あなたの不用品は他の人には必要であることがほとんど!

捨ててしまうのはとてももったいないです。

大切にしていたお品物を次に必要とする方へ、おたから鑑定団が責任を持ってお譲りさせていただきます。