売りたい物の買取相場を簡単に調べる方法!いくらで売れるか気になりませんか?

これ1万円で買ったけど、売ったらいくらになるんだろう?

貴重っぽいから…もしかしたら高く売れるかも!?

そんなとき、どれぐらいの価格で売れるのか簡単に知りたいですよね。

調べ方がよくわからない。調べたけど本当にその金額が適正なのかわからない。

このような経験をすると、相場を調べるのって難しそうに感じるでしょうが、実はそんなに難しくありません。

なぜなら簡単に相場を調べることができるサイトが、世の中にはたくさんあります。

そこで今回は相場を簡単に調べる方法をご紹介いたします。

ぜひ、あなたの売りたいと思っている物の相場を調べてみて下さい。

相場を調べるときの手順

まず最初に相場を調べるところはオークションになります。

オークションは個人間取引なので、店舗に売るよりも価格が高くなります。

逆にオークションの取引価格よりも高い買取価格を提示してる店舗があれば熱いです。(なかなかこのパターンはないと思いますが)

そしてオークションで調べた後に、他のサイトでも買取価格を調べて比べます。

そうすれば、あなたの売りたい物がどれぐらいの相場なのかがわかります。

オークファン 過去のオークション履歴を調べられる

サイトはこちら→オークファン

オークファンは様々なオークションサイトの取引履歴を表示してくれる素晴らしいサイトです。

かなり有名なサイトなので知ってる人も多いのではないでしょうか。

使い方は簡単で上の画像で赤枠に囲まれてるところに商品名を入れて検索すれば、その商品のオークション履歴を調べることが出来ます。

直近での取引額がおよその買取相場となります。

 

例えば…

5カ月前に1万円で取引されてる商品、3日前に3千円で取引されてる商品があるとします。

その場合は3千円がその商品の現在の相場になります。

オークファンで相場を調べるときのコツ

商品を探すときに、まったく同じ物を探すのが重要になってきます。

あなたの売りたい物が中古なのに、新品の取引価格を参考にしてしまうのは危険です。

色、状態、種類など、まったく自分と同じものを見つけて初めて相場がわかります。

出来る限り同じ商品を探すようにしましょう。

オークファンで相場を調べるときの注意点

たまにオークションでの取引が全然ない商品があります。

取引がない商品の特徴は、

  • 発売されてすぐの商品
  • そもそも需要が無くてオークションに出ていない商品
  • レア過ぎてオークションに出ていない商品

などが考えられます。

その場合はまた違うサイトで価格を調べていきます。

Amazon 圧倒的商品数でおおよその相場がすぐわかる

サイトはこちら→Amazon

Amazonも相場を調べるのに役に立ちます。

Amazonで相場を調べるときに見るところは、上記画像の赤枠で囲まれた新品の出品、中古品の出品のところです。

ここは業者、個人関係なく出品できるところです。

この値段なら売れると判断した業者などが価格をつけてます。

Amazonで相場を調べるときの注意点

Amazonで出てる価格は、この値段で売れるだろ!と考えた業者または個人が価格を決めて載せてるので、実際にその価格で売れてるとは限りません。

なので、相場よりすごく高い価格が設定されていることも多々あります。

またAmazon事態に在庫がなくて、出品が少ない商品は要注意です。

出品が少ないということは、出品してる人たちで価格の下げ合いが発生していません。

ひとつの業者がすごい高い価格で出品してる可能性があります。

上の画像はスイッチ本体の商品ページなのですが、新品出品が481件、中古品の出品が146件と数が多いので取引価格の信憑性が高いです。

逆に「出品者からお求めいただけます」(Amazon自体に在庫がない)と表示されている商品で、出品数が10個ない商品は適正な価格ではない可能性があります。

表示されてる価格は出品してる業者・個人で一番低い価格に設定してるところが表示されています。

駿河屋 フィギュア、おもちゃ、DVD/BDなどの買取相場を調べるときに大活躍

サイトはこちら→駿河屋

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュアなどの商品を数多く扱ってる駿河屋さん。

買取価格の更新も早く、扱ってる商品も大量なので、買取相場を調べるのにとても役に立ちます。

特にフィギュア、DVD、BDなど、細かい商品もしっかりと買取価格が表示されてるので参考になります。

調べ方はまず下記URLからアクセスします。

駿河屋あんしん買取検索はこちら

そうすると買取検索が出来るページに行くので、赤枠の中に商品名などを入れて検索します。

JAMコード(バーコードの番号)でも検索できるので、確実にあなたの持ってる商品と同じものが簡単に見つけることができます。

例えば…

switch本体と入力して検索して買取価格を見てみると、31,000円買取となっています。

商品に問題がなければ、31,000円で確実に買い取ってもらえます。

駿河屋で相場を調べるときの注意点

駿河屋さんで調べただけで、相場を判断するのはやめておきましょう。

駿河屋さんも店舗なので、駿河屋さんが欲しくない商品は価格がついてないこともあります。
※とは言ってもほとんどの商品に適正な価格を提示してるので信用性が高いのです。

なのでオークファンでの相場、Amazonでの相場、駿河屋での相場と、この3つを比べて相場を見ることが重要になってきます。

また価格をつけずらい商品(付属品が欠品してる)などは、買取価格が表示されておらず、メールにて見積もりになっています。

MONORATE(モノレート)Amazonの価格推移を手軽に調べることができる便利サイト

サイトはこちら→MONORATE

このサイトではAmazonで出されてる商品の価格変動を調べることができます。

また出品数も調べることができるので、今後価格が上がるのか、下がるのか予想することもできます。

例えば…

下記がニンテンドースイッチネオンブルー/ネオンレッドを調べたときのグラフになります。

①ニンテンドースイッチの価格の変動を表してるグラフ

②ニンテンドースイッチが出品されてる数

③ニンテンドースイッチのAmazon内でのランキング

 

①価格の変動を表してるグラフを見てみる

大体4万円前後で値段が動いています。ただ夏休みの影響なのか、7月後半に5,3000円近くまで価格が上がってます。

その後は上がったり下がったりを小さい振れ幅で繰り返し、現在の約36,000円に落ち着いています。

急激に下がってるヶ所があるのですが、何が起こったかは謎です…。

たぶん出品されてるのが全部売れて、変な怪しい出品者の価格が表示されてるのかと思います。

 

②出品されてる数の変動を表してるグラフを見てみる

発売してから2カ月ぐらいは、300近い出品数ですが、ゴールデンウィークぐらいから品薄状態になります。

そこからずっと品薄で9月ぐらいから出品が増え、12月前からもりもり在庫が増えて行ってます。

こんだけ在庫が増えてくると、もう価格が上がらなそうですね。

実際に店舗で見かけることがありますし、そろそろ普通の価格になるのではないでしょうか。

 

③Amazonランキングの変動を表してるグラフを見てみる

Amazonのランキングは売れるとランキングが上がります。

つまり欲しい人が多くても、出品数が少なくて、商品が売れていないとランキングが下がっていっちゃいます。

グラフを見てみると、出品数が多いところほどランキングが上がっていっています。

モノレートで買取相場を調べるときの注意点

モノレートの検索がしょぼいです。

例えば検索に「ニンテンドースイッチ 本体」と入力しても本体が出てこずスイッチ関連の商品がいっぱい出てきます。

これが非常にめんどくさいので、商品を検索するときはキーワードを入力するのではなく、Amazonの商品ページ記載されているコードを入力します。ASINコード(書籍の場合はISBNコード)を入力して商品を検索しましょう。

 

ASINコード

 

ISBMコード

ASINとは、世界最大級のECサイトであるAmazon.comが策定した、商品識別用の10桁の番号コードのことである。Amazonで取り扱われる全商品のうち、書籍以外の商品すべてに与えられている。

 

色々と書きましたが、自分の売りたい商品の相場を確認したい場合は上記のグラフを確認するだけで十分です。

ここを突き詰めて行ったら、仕事になっちゃいそうですね(笑)

ただモノレートで色んな商品を見てると楽しいですよ!

ネットジャパン 貴金属の買取相場を一発でわかる

サイトはこちら→ネットジャパン

貴金属の現在の相場を知りたい人はネットジャパンで調べることができます。

サイトにアクセスし、下にスクロールすると、現在の相場をわかりやすく書いてあります。上記の画像の様な画面です。

前日比も合わせて書いてあるので参考にしてみて下さい。

Rebass.jp 釣具の買取相場を調べるならここ

サイトはこちら→Rebass.jp

様々な釣具用品を買い取りしているお店です。

ここで売りたい商品を検索して、同じ商品があればある程度の相場がわかります。

自分は釣りに詳しくないので、相場を調べるときはものすごく助かってます。

まとめ

相場の調べ方をご紹介させて頂きましたが、なんとなくイメージ出来ましたでしょうか。

相場を調べる流れをおさらいすると、

オークションで調べる→Amazonで調べる→その分野に強サイトで調べる

大体3つぐらい調べると相場がわかると思います。

高いと思ってた物が意外に安かったり、ゴミだと思ってた物が意外に高かったりと、感情を揺さぶられる作業ですが色々調べてみると楽しいですよ。

これどれぐらいで売れるんだろう?って思ったときに、この記事を思い出してもらうと幸いです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で千葉鑑定団八千代店をフォローしよう!

【最短3日でお振込み】
カンタンに売れる宅配買取!

全国から送るだけで買取できる・おたから鑑定団では、送料・手数料無料でカンタンに売りたいものを売ることができます。
めんどくさい手続きなどなく、集荷から最短3日でお振込み!
荷物が多くて持っていけない人・遠方の人には、とても売りやすいサービスです♪

選べる2つの買取方法

ご都合に合わせて買取方法が選べます!

店頭買取について
宅配買取について