ゴジラとモスラのトミカを買ってみた!トミカってどの国で作ってるか知ってますか?

最近のトミカは可愛いですよね!

で、個人的にトミカ買っちゃいました(#^.^#)♪

ゴジラとモスラ(幼虫)のトミカもあるんですよ~♪

個人的にはモスラは成虫の方が好きなんですが車としては乗りにくそうですよね(笑)

このトミカは2014年にゴジラ誕生60周年の記念で発売されたそうです!!

とにかく可愛い(*’ω’*)

お気に入りです♪

トミカは細かいところにもこだわって作られているんですよ!

ゴジラは重さも結構あります。約65gでした。ずっしりする感じです。

しっぽもついています(^^)

これがまたかわいい(^^♪

トミカはメイドインジャパンじゃなかった!!

こだわりの強いトミカですが実はメイドインジャパンじゃないんですよ・・

知ってました?!

ゴジラとモスラはメイドインベトナムでした。

手元にある別のトミカを見ても中国製かベトナム製だったんです。

なのでちょっと調べてみました(^^)/

1970年頃から販売されているトミカですが、初めは日本製でした。
1972年ごろから売れ行きが伸び、日本と一部を香港での生産になります。
ですが、香港製はあまり出来が良くなかったらしく・・はっきりはしませんが早々にやめているそうです。
なので、今では香港製は数1000円~数万円で取引されるほど貴重になっているみたいです。

そのあとも日本での製造は続きましたが、人件費やメーカー側の理由などで1994年から中国へと少しづつ移行されていきます。

画像は日本製のラストモデルの1999年製の三菱パジェロ30-6です。

現在は、1000円台から3000円台で取引されているみたいですよ~

これ以降は完全に中国製となり、2009年からはベトナムでの生産を開始しました。
また、トミカの中の『テコロジートミカ』はタイで生産されているそうです。

なので、現在は新しく発売されているものは日本製は無いということ・・ですね(>_<)

意外でした(-_-;)

トミカの買取表はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で千葉鑑定団八千代店をフォローしよう!

千葉鑑定団のサービス&店舗一覧情報!

千葉鑑定団のサービスや、千葉鑑定団各店舗の営業時間など、店舗情報をご紹介しています。
千葉鑑定団ってどんなお店なのか気になる方はぜひご覧ください♪

選べる2つの買取方法

ご都合に合わせて買取方法が選べます!

店頭買取について
宅配買取について